医院紹介


西岡歯科医院外観

院長挨拶

院長写真

はじめまして、西岡歯科医院の院長、西岡士郎です。歯科治療に従事して約20年が経過しました。毎日毎日、患者様の痛みに向き合っている毎日です。僕にも若い時には希望とか夢がありました。それは、患者様からありがとうの笑顔を頂く事。勿論半分は達成できていますが、残念ながらその半分は達成できていません。それは、「痛いから直す」いわゆる疾患を追いかける治療の際は残念なことに病気の先回りができないことに憤りを感じています。抜歯とか、抜髄(神経をとる)治療をせずに最小限の治療にとどめて、入れ歯やインプラントに頼らないお口元にしてあげたいと願うばかりです。従来は、健康と不健康者の両極に分けて物事をとらえていました。健康な人が急に虫歯や歯周病になりますか?なりませんよね。つまり、健康と不健康の間に未病というグレ-ゾ-ンがあることを忘れてはなりません。未病を放置すると必ず病気になります。つまり、未病の段階で救いの手を差し伸べるのが僕の役目だと考えています。特に歯周病に関連した細菌が血管を通じて全身の疾病を引き起こすことが最近の研究で知られています。医科の先生方から口腔ケアの重要性が認識され、その必要性が話される機会が増えてきました。当歯科医院では、かかりつけ医の先生方と連携を取りながら定期的な受診を頂き健康(健口)を守る歯医者というか、かかりつけ歯科医として、あなたの良きパ-トナ-となるように努力していきたいと考えています。よろしくお願い申し上げます。

しかしながら、自分一人ではどうしようもありません。現在、有能な歯科衛生士スタッフに支えられて何とかしている状況です。そのキュアな診療スタイルとともに口臭治療を取り入れていますが、今後は更にホワイトニング等の勉強を進めて最終的には健康な方へのケア診療(デンタルエステ)が出来ればと考えています。そのためには一人でも多くの歯科衛生士スタッフが必要と考え、只今、歯科衛生士、歯科助手スタッフを募集しています!よろしくお願い申し上げます。

▷歯科衛生士、歯科助手スタッフ、求人案内中!

大阪歯科大学 第38回 平成2年卒、平成19年より院長として治療に従事。歯周病を中心に、口臭治療を専門にしています。詳細は、『口臭』ペ-ジをご一読ください。

スタッフ紹介

大先生

大先生

大阪歯科大学 第10回 昭和37年卒、開業以来50年に渡り軟式野球「西岡クラブ」のオ-ナ-を務めるなど、現在は香川県歯科医師会の顧問を務めています。平成28年の秋に旭日小綬章を頂き、今なお現役で仕事をしています。歯周病を中心とした診療を行なっています。義歯には自信をもって対応します。


診察時間

 
午前08:30~12:00
午後14:00~18:00

※日曜日と祝日は休診です。